九州・沖縄

神々のプロムナード―鹿児島県霧島市

鹿児島県霧島市

「いやしの森」国立公園霧島

霧島は昭和9年に日本で最初に国立公園に指定された地。春にはミヤマキリシマやミツハツツジが咲き、夏は新緑、秋はススキと紅葉、冬は樹氷が山肌を彩り、登山やトレッキングで訪れる入々を魅了する。
また、天孫降臨の神話の地としても知られ、「日本書紀」や「古事記」にも登場する高千穂峰の天の逆鉾や、古宮址、天孫であるニニギノミコトを祭神として祀る霧島神宮も近い。 森林セラピー基地は、韓国岳や高千穂峰など1000m級の山々を擁する霧島連山の西に広かる霧島高原にあり、霧島高原国民休養地を拠点に3つのコースか整備されている。8つの温泉が点在する霧島温泉郷にも属するため、散策後の温泉入浴も楽しみの一つ。


認定2007年3月
問い合わせ先0995-64-0895(霧島市役所観光課)
関連ホームページ 霧島市 http://www.city-kirishima.jp/
森林セラピー紹介ページ http://www.city-kirishima.jp/modules/page059/index.php?id=230
  ホームページ

マップ

霧島高原国民休養地

霧島高原国民休養地

霧島高原での野外レクリエーション基地。コテージ、キャンプ場、露天風呂付き温泉、テニス、グランドゴルフ、プールなどを備え、管理棟では霧島観光やハイキングの案内もしてくれる。宿泊時の食材や調理器具、バ一ベキュー用品なども用意してくれる。レンタサイクルで周辺を回ってみるのもいい。

  • 0995-78-2004
  • 9:00~20:00
  • 水曜
  • 温泉入浴200円、コテージ1棟2名利用1万200円

関平温泉

関平温泉

天保3年(1832)に原田丑太郎という田舎武士が神のお告げによって掘り当てたという歴史ある温泉。2つに分かれた石張りの浴槽で、関平温泉と新床温泉の2種類の湯を楽しめる。飲泉として販売している関平鉱泉10リットル1000円は、170年も前から地元で飲み継がれている鉱泉で、通常のミネラルウォーターより多種・多様にミネラルが含まれている。

  • 0995-78-4012
  • 9:00~20:00
  • 第1 第3火曜
  • 300円

島高原自然体験

島高原自然体験

霧島高原ではグリーンツーリズム活動か盛んで各種自然体験プログラムが用意されている。森林セラピーと組み合わせれば、より大きな心の癒し効果を得られる。

アウトドアスポーツ

リバーカヌーカヤック、パラグライダー、川釣り、犬飼滝めぐり、七不思議の滝コース、天降川甌穴群探訪、鹿ウォッチング、パークゴルフ、グランドゴルフ、グラススキー。

食文化体験

田舎科理、そば打ち、乳製品作り、山莱料理、竹の子料理、さつまいも料理、黒豚角煮作り、おこわ作り、あくまき作り、ジャム作り、ジュース作り、とうふ作り、ゆべし作り、ふくれ菓子作り(よもぎ・かぼちゃ・あずき お茶・黒糖・ブルーベリー・ユズ・ココアなどの蒸し菓子)、豚みそ作り。

農作業体験談

田植え、棚田の保全・管理、稲刈り、牧場、和牛農家、花卉栽培、きのこ栽培、お茶農家、果樹農家、森林作業、炭焼き、竹林間伐。

伝統工芸
竹細工作り、木工、染め物、蔓細工、陶芸、押し花作り、ガラス工芸作り。

 

文学・歴史

文学探訪、神話のロマンを訪ねて。

  • 0995-45-5111(霧島高原自然体験ツーリズム協議会)

周辺情報・あわせて楽しみたい情報

霧島温泉市場

霧島温泉市場

霧島温泉郷の中心にある観光拠点。観光案内所、食堂、特産品売り場などがあり、100円で利用できる足湯もある。

  • 0995-78-3121
  • 8:00~18:00
  • 無休

霧島神宮

霧島神宮

天孫降臨の神話が伝わる古社。樹齢700年の老杉を背に重要文化財の本殿・幣殿・拝殿(合一棟)、登廊下、勅使殿などが立つ。

  • 0995-57-0001
  • 境内自由
  • 境内自由
  • 境内自由

霧島国際音楽ホール

霧島国際音楽ホール

昭和55年から続く霧島国際音楽祭は、国内有数の国際音楽祭として知られる。この音楽祭の発展を願って平成6年に建設されたのが霧島国際音楽ホール(通称みやまコンセール)。770席のメインホールや小ホール、野外ステージを備えた本格的なコンサートホール。