ll.png森林セラピー®総合サイト

MENU.pngMENU.pngMENU1.pngMENU1.pngMENU2.pngMENU2.pngMENU3.pngMENU3.pngMENU4.pngMENU4.png

長野県南箕輪村 信州大芝高原みんなの森

minamiminowa_main.jpg

大芝高原は、テニスコート、マレットゴルフ場、プール、野球場などのスポーツ施設と、オートキャンプ場、日帰り温泉入浴施設「ふれあい交流センター大芝の湯」などが点在する高原リゾート地。
大芝公園の南側に隣接する「信州大芝高原みんなの森」は、ウォーキングロードが計3本、全長約4.8km、平均斜度48%の緩やかな傾斜地で、路面は一部を除き砕石、ウッドチップ舖装されているので歩きやすい。
森林内には樹齢90年を超すアカマツの巨木が立ち並び、ロード沿いに約70種の樹木に名板を設置してあるので、ウォーキングや森林浴を行いながら、四季折々の草木や動植物を観察する森林学習の場になっている。

基本情報

認定時期  2006年4月
問い合わせ先  ・南箕輪村役場産業課 0265-72-2104
公式HP  別窓で開く南箕輪村公式ウェブサイト
森林  針広混交林
代表的な樹種  アカマツ、ヒノキ
ロード数  3(うちすべてバリアフリーロード)

ロードの情報

名称 標高 レベル 歩行時間 歩行距離
サンシャイントレイル・水無池コース 最高1487m 最低1379m ふつう 1時間30分 4.3km
志賀高原で2番目に大きな琵琶湖や蓮池を周回する広葉樹林コース。数多くの湖沼や湿原が点在し、湿生植物や高山トンボが豊富。
自然探勝コース 最高1648m 最低1482m ふつう 1時間30分 3.7km
志賀高原の自然がすべて凝縮されたコース。県の天然記念物の田の原湿原や田の原の天然カラマツなど、見どころ満載。 
池めぐりコース 最高1920m 最低1560m しっかり 4時間30分 9.2km 
神秘な大沼池と四十八池湿原をめぐる自然豊かなコース。手付かずの原生林の森は動植物も豊富で、ワタスゲが咲く渋池も美しい。 
奥志賀白樺苑路コース 最高1506m 最低1461m らくちん 1時間20分 3.3km
志賀高原の奥座敷に広がる、典型的な多雪積地帯のブナ・ミズナラの巨木の森をめぐるコース。紅葉の美しさは絶景。

カレンダー


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

   
 
        グリーンシーズン  
                  紅葉    
積雪期                   積雪期

   
   残雪期     

森林セラピープログラム

0265-72-2104(南箕輪村役場産業課商工林務係)

宿泊モデルプラン(1泊2日)

癒しの旅~森林浴と温泉浴で心と体を癒す~
西に中央アルプス、東に南アルプスを一望できるなだらかな信州大芝高原。セラピーロードでウォーキングした後は、大芝の湯で温泉浴を。アカマツとヒノキの平地林である信州大芝高原を中心に、自然にふれ、人にふれ、白分自身のリフレッシュができる。

日帰りモデルプラン

ちょっとリラックスの旅 ~遊んで・歩いて・楽しんで健康に~
大芝高原で遊び、セラピーロードを歩いてリフレッシュ。

sign.png

大芝公園

fig_sub4_minamiminowa.jpg各種スポーツ施設がそろい、代表格がマレットゴルフ(4月上旬~11月下旬)。森の中でスティックを使ってホールを打つもので、54ホールという規模は、県下でも有数のもの。ルールか簡単なので、子どもからお年寄りまで気軽に楽しめるゴルフとして人気がある。

電話:0265-78-5835(大芝公園管理事務所)

sign2.png

大芝の湯
fig_sub5_minamiminowa.jpgウォーキングで汗をかいた後は、大芝高原温泉「大芝の湯」へ。内湯や露天風呂のほか、筋肉をほぐすジャクジー、低温浴のミルキーバス、サウナなどがあり、水中ウォーキングができるふれあいプラザも併設する。 そばがおいしい食事処や名産品を扱う売店もある。

電話:0265-76-2614
営業:10:00~21:30
料金:500円

ジェラートアイス

fig_sub2_minamiminowa.jpg
大芝荘に隣接する大芝高原味攻防は、地元の主婦が作るジェラートアイスと自家製パンが名物。オリジナルのおやきや味噌も好評。

電話:0265-76-0054
営業:10:00~17:00
定休:木曜

味覚狩り

fig_sub6_minamiminowa.jpg
南箕輪村は農業が盛ん。イチゴやリンゴの収穫体験が人気だが、もっとも人気があるのが、甘味・酸味とも最高級といわれるブルーベリーの収穫体験。

電話:0265-76-0054(大芝高原 味工房)
営業:7月上旬~8月上旬
定休:期間中無休
料金:1000円(おみやげ付き)

ユリノキ並木

fig_sub3_minamiminowa.jpg
伊那ICに近い信州大学農学部のユリノキは、昭和29年に植えたもの。現在は高さ20mほどになり、正門から両脇に約50本の並木が続く。春は緑のトンネル、秋は黄葉のトンネルが美しい。