九州・沖縄

森の鼓動が聞こえる遍路の郷−福岡県篠栗町

福岡県篠栗町

心の湯治場「篠栗荒田高原」

九州経済の中心地である福岡市から東に車で30分のところに位置する篠栗町は、都市圏を形成するベッドタウンという地域でありながら、7割を山に囲まれている緑豊かな町です。

篠栗四国は、小豆島四国、知多四国とならび、日本三大四国として有名な霊場です。広大な景勝地の中に八十八ヶ所の札所があり、心の安らぎを求めて、全国から年間100万人を超える人々が訪れています。

また、恵まれた自然環境を利用して行うウォーキングロードコースは4コースあり『落陽(メタセコイア)コース』、『荒田周遊コース』、『夫婦杉コース』、『あじさい(杉並)コース』のそれぞれ特徴を活かして自然を味わえるコースとなっています。


認定2009年3月
問い合わせ先092-947-1111(篠栗町役場 産業観光課 森林セラピー事業担当)
関連ホームページ篠栗町 森林セラピー基地 http://www.sasaguri-therapy.jp/
 

マップ

セラピープログラム

森林セラピー定期ツアー

準備次第、公開します。


米の山展望台

米の山展望台

福岡市内から博多湾まで見渡せる有名な展望スポットです。(写真は米の山展望台から撮った篠栗町)

五塔の滝

五塔の滝

五重の塔から水を落としたように流れ五つの段になっている様から名付けられました。くっきりと澄んだ滝つぼに、春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季の移ろいが色鮮やかに映し出されます。

新吉野公園

新吉野公園

春は桜、秋は紅葉と四季を通じて自然を満喫できます。

樹芸の森

樹芸の森

四方が緑に囲まれた森林公園で、ちょっとしたハイキングができ、桜、藤、ツツジ、アジサイ等の鑑賞にお勧めです。

八十八カ所巡り

八十八カ所巡り

篠栗四国は、小豆島、知多四国とならび、日本三大四国として有名な霊場です。広大な景勝地の中に八十八ヶ所の札所があり、心の安らぎを求めて、全国から年間100万人を超える人々が集まってきます。

若杉山

若杉山

若杉山には「大和の大杉」やトウダの二又杉」など、巨大な杉が集まるスポットがあります。