関東

身近になった秘境の森で優雅なひとときー群馬県上野村

群馬県上野村

中之沢源流域自然散策路

『中之沢源流域自然散策路』は、全長12.6kmのルート沿いに関東では失われつつある貴重な自然生態が凝縮されています。それは森林総面積が9割を超える自然豊かな上野村のなかでも抜群の自然景観と価値観の高い森林地区といえます。

そのルート沿いは、国土交通省の水質調査で3年連続(平成16、17、18年度)関東で最もきれいな川として証明された神流川(利根川水系)の源流域のひとつとなります。またエリア内は、自然景観及び環境に配慮した『環境優先型観察形態』を意識し『車両規制』及び『入場制限』制度を設ける予定です。

さらに、皆様に森の理解を一層深める体験として、村内ではインストラクター育成を行い、老若男女あらゆる世代及びニーズに対応するプログラム設定を行う予定です。どこまでも美しい四季折々の自然風景の中で森林散策の休日をお楽しみ下さい。


認定2009年3月
問い合わせ先0274-20-7072 (上野村・森の体験館 )
関連ホームページ上野村「森の体験館」 http://www.uenomura.ne.jp/ueno7072/
森の体験館

マップ

セラピープログラム

森林セラピー定期ツアー

準備次第、公開します。


しおじ原生林

しおじ原生林

中之沢には貴重な落葉渓畔林であるシオジ原生林の群落が残る。上野村の木としても親しまれているシオジ林は岩礫性の渓畔の沢沿いに生育する。

高さが30mを超える高木層の木々の容姿は天に伸びるようである。特に新緑から夏のシオジ林は爽やかで、清らかな沢の音とマッチし訪れるのを癒す。

セラピーロード散策路

セラピーロード散策路

中之沢源流域自然散策路と交わる数々の沢には、ショート散策路が2ヶ所設けてあります。(100m程度)時間的に余裕があればさらにさらなる森の発見を求め探索してみましょう。

ヤシオツツジ

ヤシオツツジ

鳥達の声が重なりうあう遅い山間の春の頃。ー4月下旬。ヤシオツツジは、日を追うごとに山の斜面を淡紅色へと変えていくヤシオツツジ。

その光景を見つけたら足を止めて散策路沿いから眺めたい。ヤシオツツジは、上野村の花でもある。

自然探索基地

自然探索基地

全長12,6kmの中之沢源流域散策路には2ヶ所の自然探索基地及び4ヶ所の観察小屋を配置しています。

アクティビティ時の休息所として、また天候の変化が変わりやすいフィールドの中では非難小屋としての機能も備えています。また学校団体等、環境教育の場としてのレクチャールームとしてのご利用も可能です。

カモシカ

カモシカ

森林面積が90%を越える上野村にはカモシカや日本サル、ツキノワクマなど野生動物が生息しています。

運がよければ出会えるかもしれません。(餌を与える等の行為は禁止されていますのでご協力をお願い申し上げます。)


周辺情報・あわせて楽しみたい情報

スカイブリッジ

観光施設

上野村内の長さ225m、高さ90mの上野スカイブリッジ。

山の中に壮大なスケールで現れる、吊り橋は、まほーばの森と不二洞(関東一の規模を誇る)を結びます。橋上から眺めると眼下には美しい里の風景と渓谷の眺めが広がります。季節によってその景観をお楽しみいただけます。