九州・沖縄

森と清流と棚田のふるさと―福岡県うきは市

福岡県うきは市

おいでよ、百選の森うきはへ

うきは市は、福岡県の南東部に位置し、南東は大分県日田市と接ずる。南に「屏風山」の愛称で親しまれている耳納連山、北に「筑紫次郎」の名をもつ雄大な筑後川が流れる。
筑後川流域には肥沃な水田地帯が広がり、山麓には果樹栽培地が形成され、山間部は棚田などを含む森林となっている。こうした自然が育む水源の森や名水、棚田は市を代表する観光資源でもあり、いずれも百選指定を受けている。町並みも、白壁の町並みや、くどづくり民家などが昔ながらの風情を残す。
うきはの森にあるセラピーロードは、つづら棚田や調音の滝、長岩の奇岩群など、趣の異なる3つのコースを設定し、将来は市内の森林を周遊できる森林基幹道も開通する予定。


認定2008年4月
問い合わせ先0943-75-4975(うきは市農林・商工観光課山村振興係森林セラピー推進担当)
関連ホームページうきは市 http://www.city.ukiha.fukuoka.jp

うきは観光ホームページ http://welcome-ukiha.jp/

マップ

セラピープログラム

森林セラピー定期ツアー

癒しの旅先案内人と歩くウォーキングツアー

2時間コース・半日コース・1日コース(食事付き)

体内環境リフレッシュコースウォーキングツアー

半日コース・1日コース(食事付き)

うきはの棚田と白壁の町並み散策

1泊2日コース

農家民宿体験

1泊2日コース

各種体験コース

フルーツ狩り

イチゴ、桃、ブルーベリー、梨、ブドウ、柿などの収穫。

田舎料理教室

地元で採れたそば、大豆、コンニャク、四方竹など自然豊かな食材を使った健康料理作り。

林業体験

植え付け、下刈、除伐、間伐などの森づくりの仕事を体験。

農業体験

田植えや稲取りの収穫作業、野菜づくり教室など、山郷での暮らしを体験。

陶芸教室

一の瀬焼き窯元でコーヒーカップ、湯呑み、花瓶などを自分で作る。

木工体験

手作りの椅子、机、物入れ、飾りなどの創作体験。

温泉浴/森林散策

体験活動の後は、筑後川河畔の温泉につかってゆっくり療養。希望により温水プールでの健康教室も体験できる。

ナイトハイク

専門ガイドの引率によるホタル鑑賞などの夜の自然体験。


道の駅うきは

道の駅うきは

国道210号線沿い、筑後平野を一望できる高台にある。国の重要文化財「くど造り民家」をモチーフにした木造建築で、観光協会や物産館、町内各所の美術工芸品や古文書、歴史資料を保存・展示する家宝資料館などがあり、観光の拠点施設になっている。食事処「なかよしこよし」は、地場産の食材を使った料理が好評。特に、丼ものや手軽なメニューが充実している。うきは市で推進しているグリーンツーリズムの拠点施設である。

  • 0943-74-3939
  • 9:00~18:00
  • 第2火曜(祝日の場合翌日)

四季の舎 ながいわ

四季の舎 ながいわ

長岩公園にある山村交流施設。施設内の「マクロビオティック・レストラン ムスビ」では、無農薬の穀物、旬の野菜、伝統製法の味噌・醤油、自然塩などを使ったマクロビューティー・ランチ1500円が味わえる。マクロビオティック(正食)とは、その土地のもの、季節の食材を使い、皮をむかず、アクを抜かず、一物全体で丸ごと調理する料理。ヘルシーでナチュラルな料理として注目されている。

  • 0943-77-6464
  • 11:30~18:00(完全予約制)
  • 月曜・第2火曜

セラピー弁当

弁当

 


周辺情報・あわせて楽しみたい情報

筑後川温泉

筑後川温泉

筑後川温泉は、昭和30年に開湯した温泉。単純放射泉(ラジウム)のため、リウマチ、通風、神経痛などに効果があり、国民保養温泉地にも指定されている。現在、筑後川沿いに7軒の旅館がある。

  • 0943-77-7444(筑後川温泉旅館組合)

農家民宿 馬場

農家民宿 馬場

地元の有志で運営する農家民宿。のんびりとした雰囲気の中で田舎料理を楽しめる。昼食(予約制)のだんご知るセット500円が名物で、喫茶「グランパ」も併設する。

  • 0943-77-6616
  • 1泊2食付6000円~(グランパは土・日曜・祝日の11:00~17:00のみ営業)

清水湧水

清水湧水

臨済宗清水寺の境内から湧き出る湧水。昔から飲料水や生活用水、農業用水として利用されてきた。水温17℃、無色透明、無味無臭でPH7・8度の良質な湧水で、環境庁の「日本名水百選」の一つ。水汲みの人が絶えず、市内には湧水を使ったコーヒーを出す店もある。